借入先の選び方②

お金の借り入れを考える際には、
目的や状況にあわせて、借入先を選ぶ必要があります。

このページでは、いくつかの例を挙げて
それらの状況にふさわしい借入先について考えてみたいと思います。

急ぎでお金を借りたい

急にお金が必要となってしまい、とにかく今すぐにお金を借りなければ、
できれば即日で借り入れたいという場合であれば、消費者金融からの借り入れをお勧めします。

消費者金融は、申し込みから融資までがとにかく迅速に完了します。
というのも、できるだけ多くの顧客に対して融資を行うことで利益を得ている業者である、
という性格から、長きに渡って迅速な融資を行うことができるノウハウを蓄積し、
それらを実践している業者であるからです。

大手業者ではスマホからの申し込みにも対応しており、
振込先口座を指定し、当日の14時ごろまでに申し込みを行えば、
その日のうちに指定口座宛てに入金してくれるという非常に便利なサービスを行っています。

もちろん、店頭や無人契約機からの申し込みでも、即日の融資を受けることが可能です。
とにかく急ぎで今すぐに借り入れを行いたいという場合であれば、
消費者金融からの借り入れが、最も適しているといえるでしょう。

ある程度まとまった金額を借り入れたい

数百万円などの比較的大きな金額、ある程度まとまった金額が必要となった場合であれば、
やはり限度額を高く設定している銀行からの借り入れをお勧めします。

まとまった金額の融資が可能である分、審査については厳しくなってしまう点は
否めませんが、やはり銀行は預金業務を行っている預金金融機関なので、
その資金力は群を抜いています。

申し込みから融資までにかかる時間については、
少し前であれば数週間は時間がかかってしまうのが普通でしたが、
最近ではかなり短時間で、融資が行えるようになってきているようです。
とはいえ消費者金融ほどの迅速さは、期待できないと考えたほうがよいでしょう。

また、まとまった金額の借り入れが可能かどうかに加えて、
低金利である点も、高額の借り入れの場合は重要視しなければならないポイントだといえますね。

ショッピングでも利用したい

この場合はおのずと、ショッピング利用がメインであるクレジットカードに軍配が上がりますね。
このところ特に、ショッピング利用でのポイントの付加サービスが注目を集めています。
これらのポイントサービスは、さまざまな提携先のポイントと交換ができる場合がありますので、
良く利用するサービスのポイントに対応しているかどうかなども、
クレジットカードを選ぶ際には重要となってきます。

キャッシングサービスに関しては、
ショッピングよりも高めの金利設定となっている場合がほとんどで、
どのカードもほぼ似たりよったりといったところです。

ショッピングでも利用したいという場合であれば、良く利用するお店やサービス
さらにはポイントの付加サービスなどをメインに考えて選ぶのが良いかと思います。

Main Contents

COPYRIGHT© 2013 便利に活用 お金の借り入れ ALL RIGHTS RESERVED.