銀行に預金がないからと学生ローンを利用すると

ローンというのは社会人が対象だと一般的には思われていますが、
学生ローンという、大学生などでも借りられるローンがあります。

大学生は、社会人と違って、仕送りやアルバイトで収入を得ていて、
それほどお金持ちというわけではないことが多いので、
銀行口座に預金がなく、借りられるのであれば借りたいという人も少なくないでしょう。

特別に低金利というわけではない

しかし、簡単な気持ちで学生ローンを利用すると、返済に困ることもあります。
学生向けのローンというのは、学生に貸すから利率は低いというわけではなく、
社会人向けの銀行のカードローンの利率と同程度です。
なので、しっかりとした定収入がないと増えた利息分で返済が出来なくなってしまいます。

もし、利用するのであれば、借りたお金を将来に見込める収入で
返済出来るのかを必ず考えるようにしましょう。

たとえば、後でアルバイトをすれば借りた分を返済出来るだろうといった考え方で
ローンを利用するのはよくありません。というのは、
必ずアルバイトとして雇ってもらえるかがわからないからです。

中小の業者が多い学生ローン

学生向けに融資している業者は、銀行とは違う、中小の消費者金融が多いので、
返済が少しでも滞ればすぐに連絡をしてきます。

その時点で返済出来そうにないということだと、
督促から逃げ回ることになり、学業にも影響が出てくる可能性があります。
そうなれば、親に連絡をして、銀行にお金を振り込んでもらい、
それで返済をするという風な形で迷惑をかけてしまうかもしれません。
そういったことがないようにしましょう。

Main Contents

COPYRIGHT© 2013 便利に活用 お金の借り入れ ALL RIGHTS RESERVED.